パテック・フィリップ展にて筆耕させていただきました

2019年9月6日(金)、神戸三宮のカミネ様によるパテック・フィリップ展が旧居留地のオリエンタルホテルにて開催されました。

3種類の書体(イタリック体・カッパープレート体・ゴシック体)の中からお客様にお好きな書体をお選びいただき、筆耕させていただきました。心を込めて一文字ずつ丁寧に。カリグラフィーでお書きするシーンを初めてご覧になる方が多く、多くの方に知っていただけました事は、カリグラファーとしてこの上なく光栄なことです。貴重なご縁の広がりにただひたすらに感謝しております。当日はプロのカメラマンさんによる撮影会やシューポリッシュサービスも行われており、またテーブルの上にはフラワーアーティストにより美しく装花されていて、とても優雅で素敵な会場でした。

Calligraphy Days|Mie Sawada official site

0コメント

  • 1000 / 1000